生ハム


★★生ハム★★
生ハム

生ハムって、ハムの中で乳酸菌が生きているそうで、100年も保ったりするんだそうです!
ちなみにイタリアでは、プロシュットと言って、スペインではハモンセラーノって言うんだそうです。
これはスペイン産なのでハモンセラーノです。
買う時の注意点ですが、メーカーによって全然味が違うので、注意が必要です!
自分は1万円代のと、2万円代のと3万円代のを買ったことがあるのですが、1万円のは臭くて食べれたものでは無かったです。。。。安かろう、悪かろうのまんまでした。。。

で、実は24000円の生ハムが一番美味しかったですね^^

8万円くらい出すと、フランの三ッ星レストランで使っているのと同じ生ハムが一本で買えるのです。いつか買いたいと想いますが、やっぱり高いですよね(笑)

管理の注意点として、切った部分でお肉が見える部分は食べ終わって、当分食べない時は油を塗って乾燥を防がないとお肉の部分がバリバリになって、全然味が変わってしまいます(TmT)ウゥゥ・・・
てつやまるは、油を塗らなくてすごい後悔した事があります(ノ_-。)

ページの上部へ

MENU